染織、帽子の制作日記
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Posted by crossito
 
[スポンサー広告
鎌倉
120615_01.jpg
再び鎌倉に行ってきました。
今回は羊毛屋さんに羊毛を買いに。
せっかくの鎌倉なので、他にも「七里ヶ浜商店」に行ってみました。
120615_02.jpg

120615_03.jpg
商店ですが、中にイートインコーナーがあってGWの期間からかき氷が食べれます。
日光の四代目徳次郎の天然氷を使っているとのこと。これは食べないと。
上の二つ、同じように見えますが、横の練乳を見て下さい。
「苺づくし」と「和三盆」のかき氷です。
苺の方は苺シロップだけでなく、中からジャムがでてきます。
和三盆はざらっとした食感が残る自家製練乳が美味い。
天然氷のさらさらと溶ける感じと和三盆の上品な甘みが合います。

晩ご飯は「山本餃子」に。
120615_04.jpg
カウンターのみの小さなお店。
焼き餃子、水餃子とちょこっとしたもののみですが、そこが良い感じ。
120615_05.jpg
「焼き餃子」

120615_06.jpg
「蕪と干しエビの和え物」と「メンマ」

女性一人でも入れそうな感じなので、近くにあったら餃子とビールで軽く食べて帰りたいですね。
鎌倉はちょっと遠いので・・残念。
スポンサーサイト
Posted by crossito
comment:0  
[日々
松本クラフトフェア
今年も先月末に松本クラフトフェアに行ってきました。

お昼ご飯は去年と同じく「cafe matka」
120608_01.jpg

120608_02.jpg
去年はチキンカレーでしたが、今年は豆と豚のカレー。
いつもおいしいものを食べると近所にあれば通うのに・・と思います。


松本クラフトフェアは今年も人・人・人でした。
お天気には恵まれ、良かったです。

120608_04.jpg
色々な素材の分野でおうちをつくる人増えましたね~。
植木に生えている感じがちょっといい感じ。

120608_03.jpg
こちらの奥のそば猪口サイズのコップを買いました。
目片千恵さんのガラスです。以前も目片さんのものを買ったことがあります。
やはり、素敵なので思わず同じ作家さんのところで足が止まってしまいます。

120608_05.jpg
何だか分からない気持ちのまま買ってしまった羊。
これ羊です。
サイズはマッチ箱ぐらい・・。
はい。後ろ姿です。
120608_06.jpg
Posted by crossito
comment:0  
[日々
羊の花
一応このブログのテーマである、染織、帽子についてほとんど書いていないことに時々気がつく。
しばらく、また日々のことを(主に食べ物)書く予定なので、とりあえず最近つくったものを間にはさんでおくことにする。

120606_01.jpg
織物というより、コサージュです。
以前織った手紡ぎの布を使ってつくりました。
コサージュはのりいれ(中にはのりいれをしないものもあります。)という作業があります。
のりいれすることによって、立体的な花びらをコテで形づくることができます。
手織りの布(しかも羊毛)の雰囲気を損なわずにのりいれするのは、結構大変です。
帽子の型紙は真っ直ぐではないことが多いのでハギレがでることが多いです。
そのハギレを少しでも多く使う為のコサージュづくりですが、ちまちました作業もなかなか楽しいです。
のりいれがねえ・・面倒くさいですが。
Posted by crossito
comment:0  
[紡染織
| HOME |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。