FC2ブログ
染織、帽子の制作日記
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Posted by crossito
 
[スポンサー広告
「世界の織機と織布」展
先月大阪に行ってきた。
「世界の織機と織布」展をみるためである。
この展示については多くの人が見に行き、ブログなどに書いてあるので、
どうしようかと迷いつつ、とりあえず書くことにした。
展示期間終わっているのですが・・。

121215_01.jpg
万博記念公園の中にある国立民族博物館での展示でした。
すごい雨の中、靴がグショグショになりつつ公園をよこぎって目的の展示へ。

121215_02.jpg
世界中の織り機が集められています。
グッとくるものがあります。
糸をピンと張るための重石に大きい石をそのまま使っていたり、棒や杭も枝そのまま。
後は人の身体を腰とか腕とか脚とかをうま~く使って織っていく様子が分かります。
一つ一つの織り機に手足が曲がる(ハリガネを使っている模様)人形をセットしているので、
使っている状態が良く分かる。
後はビデオを眺めつつ・・。なかなか次に進めないですが、面白い。
世界中の至るところで、それぞれ工夫しつつ布が織られる。
ある意味単純だけれど、飽きない。全部の織機で織ってみたい。
なかなか言葉で表現するのが難しい展示です。
展示を見ていない人には何を言っているのかよく分からなかったらごめんなさい。
まさに「織機と織布」の展示でしたが、その向こうに織っている人がいた、もしくはいることが想像できる面白い展示だった思います。

121215_03.jpg
後ろ姿も撮ってあったので。
いやいや岡本太郎の作品、久々にみると大きいですね。こんなに大きかったかな。
大きいってすごい。

121215_04.jpg
大阪のカレー屋さんで昼食「コロンビア8」
キーマカレーですが、最初油がすごいのかなと思いましたが、あっさりです。
スパイシーでさらさら食べれてしまいます。
やみつきになりそうな面白いカレーでした。
もう一度食べてみたいのですが、大阪は遠いね~。
Posted by crossito
comment:0  
[紡染織
comment
comment posting














 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。